トピックス

全公連 平成30年度 第2回研修会が開催されました

日時  平成30年11月12日(月)13時から
    平成30年11月13日(火)12時まで    
    東京都千代田区飯田橋3丁目10番8号
    ホテルメトロポリタンエドモント 2階「悠久」にて

研修会は2日間にわたり行われました。
1日目は、「官民境界判定の留意点~行政と民間の感覚のずれを中心に~」・「官民境界確認補助業務について」と題して、講演がありました。
2日目は、「復興業務と地図作成への提案」・「公益法人における役員の役割と運営の注意点」と題して、講演がありました。

関市の総合防災訓練に参加

日時 平成30年10月28日(日) 
   関市役所にて

関市で開催されました総合防災訓練に参加しました。
今年は災害発生時における役所内の連絡・連携体制等の訓練を重点的に行われました。

岐阜市の総合防災訓練に参加

日時 平成30年10月21日(日)
   鏡島大橋北駐車場にて

岐阜市で開催されました総合防災訓練に参加しました。
公益目的事業の活動内容のポスターと土地境界に関するパネルを展示しました。
基準点及び境界確認の有効性等の啓発のため岐阜県のパズルを体験していただいた。
また防災グッズを約200セット配布しました。

平成30年度 新任役員研修会を開催

日時 平成30年10月4日(木) 午前10時00分より
   調査士会館 3階第1会議室にて

正副理事長、各部長と新任グループ長が出席し、下記の内容等について新任役員研修を行いました。
1.公嘱協会の組織及び役員の役割について
2.業務受託体制と業務管理システムについて
3.経理処理方法及び事務管理システムについて
また、意見交換会を行いました。

各務原市の総合防災訓練に参加

日時 平成30年9月23日(日)
   岐阜県消防学校にて

各務原市で開催されました総合防災訓練に参加しました。
尾崎理事長、金武事務局長ほか8名の参加により、災害発生時の土地境界の重要性及び早期復興に
寄与すべく取り組む公嘱協会の啓発活動を行いました。
公嘱協会ブースにパネル展示、パズルによる境界線の重要性をアピールしたほか距離当てクイズを行いました。

1 | 2 | 3 | 4 ...24  次の5件 »